ウェビナー

うぇびなー

ウェブとセミナーを組み合わせた造語。

新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛から、Webセミナーやオンラインセミナーといったウェビナーを開催する動きが様々な産業で加速。企業や商品の知名度向上の新たな手法として注目されている

住宅産業でも5月くらいからウェビナーに取り組む動きが活発化している。ウェビナーを通じて見込み客を獲得した住宅メーカーもあるなど、今後の集客方法に変化を及ぼしそう。

このキーワードを含む記事

Housing Tribune最新刊

住宅産業総合誌「ハウジング・トリビューン」は隔週金曜日発売。年間購読者には電子版News Report「Housing Tribune Weekly」を配信しています。

ハウジング・トリビューンVol.621(2021年11号)

特集:

ストック市場拡大の起爆剤になるか

中古マンションの買取再販市場が拡大している。
「リノベーション」への認知度が高まり、中古住宅の「不安」「汚い」「わからない」といったマイナスイメージが払しょくされ、昨今の新築マンションでは求めにくい、消費者の“値ごろ感”や“住みたいエリア”へのニーズに対応できるためだ。
それに伴い新規参入が後を絶たない。中古マンションの買取再販市場の最前線を追った。

目次を見る

関連記事

2020.12.25

どうなる2021年の住宅マーケット⑤

コロナ対策市場 / 住宅生産合理化・省施工化市場 / 防災市場 / シェアリングエコノミー市場

2020.10.23

木造住宅にDXの波

データ連携で業務改革