2022.3.4

天然乾燥と人工乾燥の垣根をなくす

続・問われる、乾燥剤の供給力

木造建築推進の先にある未来とは 改正木促法、識者はこう見る

法政大学 デザイン工学部建築学科 教授 網野禎昭 氏/東京大学 生産技術研究所 教授 腰原幹雄 氏

林業苦境の最大要因は製材需要の低迷 工務店などと連携 適材適所の利用を促進

(一社)日本林業経営者協会 青年部会長 内山総太郎 氏