2022年度住宅関連行政施策

脱炭素化、災害対策、ストック市場拡大など新たな施策が次々と

サイディング業界が動く 壁で新たな価値提案を

窯業系、金属系で活発化する付加価値提案

住宅外皮マイスター資格制度がスタート

建築外皮分野を体系化 技術職能を確立

中大規模木造攻略のポイント

木促法改正で市場拡大に期待

蓄電池でコストの課題解消への新提案相次ぐ

リースやポイント還元などを提供

MUJI HOUSE、団地やマンションで買取再販事業に参入

性能向上リノベを施し年間100戸の販売目指す