New

2020年度住宅新商品レビュー 激動の時代に住宅も対応

コロナ対応、災害対策、脱炭素、平屋需要など

大和ハウス工業 ストック事業を強化

投資用不動産の再生事業に参入

分譲マンション共用部に個室空間の提案相次ぐ

テレワークの普及で住まい選びの基準の1つに

来るか? 国産材ファーストの時代

SDGs、脱炭素達成に向け脚光

居住支援全国サミットが開催

住宅確保要配慮者への居住支援を探る

住生活基本計画が閣議決定

「職住一体・近接」の住まいを整備、ZEHの拡充も