【お知らせ】会員登録された方はブックマークをお使いいただけるようになりました。登録した記事は画面右上にあるしおりのボタンよりご覧いただけます。【お知らせ】プレミアム会員の方はハウジング・トリビューン最新2冊がブラウザでご覧いただけるようになりました。【お知らせ】 ハウジング・トリビューンVol.645(2022年14号)好評発売中です。【お知らせ】2022年4月1日施行の改正個人情報保護法を踏まえ、プライバシーポリシーに事業責任者・個人情報保護管理者の名称を追記いたしました。

安心R住宅

あんしんあーるじゅうたく

国土交通省が新たに始める既存住宅のラベリング制度でお墨付きを与えられた住宅の名称。「R」には「Reuse(リユース)、Reform(リフォーム)、Renovation(リノベーション)」という意味を込めた。

ラベル付与の要件については、「不安」の払拭、「汚い」イメージの払拭、「わからない」イメージの払拭の観点から設定。制度については、今夏をめどに告示化し、登録事業者団体の準備を整えた上で、スタートさせる。

このキーワードを含む記事

得する住宅2022

省エネ、災害対策、子育て支援…これからの住まいの姿を目指す支援策

2021.2.16

長期優良住宅の認定基準を見直し

国交省有識者会議がとりまとめ、今国会提出の法案に一部反映

2021.2.15

国土交通省が新たな住生活基本計画案を示す

新型コロナを受け「職住一体・近接」の住まい整備へ

2021.1.7

国交省有識者会議、既存住宅の流通活性化でとりまとめ案

長期優良住宅の認定基準に「災害リスク」の追加を