【お知らせ】会員登録された方はブックマークをお使いいただけるようになりました。登録した記事は画面右上にあるしおりのボタンよりご覧いただけます。【お知らせ】プレミアム会員の方はハウジング・トリビューン最新2冊がブラウザでご覧いただけるようになりました。【お知らせ】 ハウジング・トリビューンVol.646(2022年15・16号)好評発売中です。【お知らせ】2022年4月1日施行の改正個人情報保護法を踏まえ、プライバシーポリシーに事業責任者・個人情報保護管理者の名称を追記いたしました。

2022.6.28

動き出すデジタル田園都市

先端技術、脱炭素が地域活性化の鍵

いよいよデジタル田園都市国家構想が動き出す。
先にデジタル田園都市国家構想基本方針(案)がまとまり、年末には総合戦略が策定され、まち・ひと・しごと創生総合戦略に代わる新たな取り組みがスタートすることになる。
一方で、この総合戦略を待たず、スーパーシティや脱炭素先行地域など先導的なプロジェクトが動き出している。
また、民間でも新たな街づくりが活発化している。
デジタル技術を鍵とした新たなまちづくりが始まる。
一昔前には“近未来”として描かれた夢の具体的な姿が立ち上がろうとしている。


関連記事