【お知らせ】 ハウジング・トリビューンVol.633(2022年1号)好評発売中です。【お知らせ】現在、創樹社では編集・制作・記者を募集しています。https://www.sohjusha.co.jp/

2019.11.8

ハウジング・トリビューン Vol.588(2019年21号)

待ったなし!! 生命と財産を守る住宅 新・防災住宅 最先端の取り組み

台風・豪雨、地震、大雪、噴火
新・防災住宅 最先端の取り組み

地震、台風や豪雨が多発している。地すべりや土砂崩れ、河川の氾濫や洪水、さらにこれらによる停電や断水と言ったライフラインの断絶が暮らしを脅かしている。災害に対する対応は待ったなしだ。

平成25年12月「強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に資する国土強靭化基本法」が成立、同法に基づいて「国土強靭化基本計画」を策定するなど、国は強く防災・減災を推進している。

ハウジング・トリビューン Vol.588(2019年21号)

発行元:創樹社  価格:1200円+税

創樹社ONLINE SHOPで購入 fujisan.co.jpで購入

定期購読者限定コンテンツ「Housing Tribune Weekly」は毎週金曜日に配信

年間定期購読

目次

HTʼS EYES

フルリノベとDIY

待ったなし‼ 生命と財産を守る住宅
新・防災住宅 最先端の取り組み

スマカチだより Well-Being(幸福学)のススメ 幸せのメカニズムを学んで幸せになろう

INTERVIEW

つみき設計施工社 代表 河野直 氏
住まい手は工業製品に飽きている"ともにつくる"ノウハウを事業者に伝えたい

TOPICS&NEWS

省エネ基準などの改正でパブコメ結果公表
国交省、高経年マンション問題対策に本腰

もっと賢く、スタイリッシュに 住まいの価値を高める収納

連載

新・住まい学 床座と住まい【前編】
実践女子大学 生活科学部 生活環境学科 教授 橘弘志 氏

近年の住宅部品の実態を観る (第2回)お湯利用市場の拡大
ハウジング・トリビューン特別編集委員 村田幸隆 氏

シリーズ国産材を活かす④ 林材ライター 赤堀楠雄 氏

特別レポート「CEATEC 2019」 住宅IoT、事業者連携で次世代サービス

(一社)日本ガス石油機器工業会 賃貸でもエコジョーズ標準化時代へ

キーワード

CLOSE UP

大型パネル生産パートナー会 生産インフラ早期実現へ ユーザー会発足
JAXA、極地研究所、ミサワホームグループ 「南極移動基地ユニット」を公開

FLASH

積水ハウス MIT医工学研究所と共同研究
中央住宅 女性目線を反映した初のコンパクトマンション
YKK AP 性能向上リノベ実証PJ第7弾 京町家をHEAT20のG2レベルに
パラマウント硝子工業 断熱体験施設「パラマン館」をオープン
ダイテック クラウド業務効率化提案を強化 全国に事業所開設
アトムリビンテック ソフトクローズに自閉機能ユニットを追加
(一社)環境共生住宅推進協議会 「東京ゼロエミ住宅」版のお勧め建材・設備製品情報を公開

Housing Tribune最新刊

住宅産業総合誌「ハウジング・トリビューン」は隔週金曜日発売。年間購読者には電子版News Report「Housing Tribune Weekly」を配信しています。

ハウジング・トリビューンVol.633(2022年1号)

特集:

閉塞感のその先へ

2022年の幕が上がった。
新型コロナウイルスの感染拡大は沈静化の様相を呈しているが、まだまだ予断は許さない。
脱炭素社会実現に向けた具体的な動きはいよいよ本格化する。
風水害をはじめとする自然災害対策は待ったなしだ。
社会環境の変化のなかで地方活性化の取り組みも活発化し始めている。
2022年は住宅産業のなかでどんなマーケットが拡大し、ビジネスチャンスとなるのか──。

目次を見る

関連記事

ジャパン・レジリエンス・アワード2020

グランプリは旭化成不動産レジデンス・東京都品川区の協働事業 住宅関連企業の受賞目立つパナソニック、積水化学工業…

2019.4.26

ハウジング・トリビューン Vol.577(2019年8・9号)

変化の時代にこれだけは知っておきたい 法制度、市場、社会ニーズ 14のキーワード

ハウジング・トリビューン Vol.502(2015年19号)

防災住宅のさらに先へ 避難所になる住まいをつくる