エスパシオ

狭小地対応力を向上した戸建住宅 居住空間確保しながら収納量増へ

  


トヨタホームは狭小地でのプラン対応力を向上させようと、鉄骨軸組工法の戸建住宅エスパシオシリーズを改良し、2月から販売を始めた。屋内階段を「特U型2.5×2P」など4種類追加し、多様なプランニングが可能となり、省スペース階段を導入できるようになった。他にも1階と2階の床下に収納スペースを確保した。

さらに、玄関アプローチの省スペース化や、制振装置を3階建て商品に標準装備し、振動幅や振動時間の減少をさせ、快適な居住環境の提供につなげた。

■商品情報

商品名:エスパシオ
参考価格 代表プラン2616万円(消費税別)
発売:トヨタホーム(052-952-4540)
ハウジング・トリビューン Vol.573(2019年4号)に掲載

関連記事