ハウジング・トリビューン Vol.573(2019年4号)

今求められる次世代タウンマネジメント


“売ってからが勝負”の時代へ

若年層の都心居住意識の高まりや人口減少・高齢化などにより、
郊外住宅地の価値が低下するなか、
戸建住宅分譲事業で「タウンマネジメント」への注目が高まっている。
分譲住宅は売りっぱなしではなく、
むしろ“売ってからが勝負”の時代を迎えている。
これまでにない「次世代タウンマネジメント」とも言える
新たな取り組みが活発化している。

HTʼS EYES

住宅の担い手確保に待ったなし
データポータビリティ社会の到来

今求められる 次世代タウンマネジメント
"売ってからが勝負"の時代へ

ダイテック「工務店クラウドEX」梅原建設が管理システム導入でデータを整理

TOPICS&NEWS

東京都、家庭の省エネ化で新制度が続々
WS、54社で大型パネル生産パートナー会を発足

建基法改正で中大規模木造に強い追い風

CLOSE UP

永大産業 新ブランド「Skism」が始動
東急建設 ゼネコンの総合力活かし中大規模木造市場へ本格参入

PICK UP

三協立山・三協アルミ社 二重窓の内部に空気を流し断熱性能を向上

宅建業法改正から1年 インスペクションじわり広がる

セルローズファイバー断熱材 高性能住宅が広がるなか存在感を増す

連載

金丸レポート 「田舎再生の現場から」case3.
食環境ジャーナリスト 金丸弘美 氏

FLASH

ポラスマイホームプラザ さいたまエリア強化へ 業務改革を推進
ハウスドゥ ハウス・リースバックの売上高が3倍に急増
MFS オンラインでの住宅ローン借り換えサービス開始

Channeling Data

住環境研究所「20~40代世帯 間取り実態調査」
国土交通省「平成30年計 建築着工統計調査報告」

関連記事

住まいの最新ニュース

地域のニュース

外部サイトへのリンクです