キーワード  | 2019.12.13

高粘度液体

こうねんどえきたい

水に無機物を分散させた粘度の高い液体。茅葺き屋根や木板などに付着し続け、燃焼している表面部分はもちろん、付着時に空気の進入を遮断し内部への火の燃え広がりを抑制する。工学院大学と能美防災の共同研究グループは、高粘度液体を用いた新たな消防技術を開発。茅葺き屋根や木板などに対し付着し続け、高い延焼防止・燃焼抑制効果を発揮。将来的に木造密集市街地の防火対策への活用も視野に入れる。

このキーワードを含む記事

その他 |  2019.12.17

工学院大・能美防災が新消防技術

高粘度液体で高い延焼抑止・燃焼抑制力を発揮