キーワード  | 2016.10.28

健康日本21

けんこうにほんにじゅういち

国民の健康の増進の推進に関する方向性や国民の健康の増進の目標を定めたもの。現在は2013年度に全面改定を受けた「健康日本(第2次)」が適用されている。このなかで、高血圧の改善として男女とも4㎜Hgの低下が目標とされている。最近の暮らし創造研究会の研究では、改修により住宅の温熱環境を改善することで、平均3.1㎜Hgの最高血圧の低減効果が認められた。薬を使わずに高血圧を改善する方法として注目される。

このキーワードを含む記事

その他 |  2018.2.19

(一社)日本サステナブル建築協会 断熱改修が血圧の低下や夜間頻尿の低減に効果

スマートウェルネス住宅等推進事業の調査で中間報告