新型コロナ |  2020.5.19

休業・在宅時間を利用してスキルアップ リブ・コンサルティング、新オンライン学習サービスをリリース

リブ・コンサルティング(東京都千代田区、関巌社長)が、在宅で受講可能なE-learning「DIYスキルアップ講座」をリリースした。

新型コロナウイルスの影響で全国の住宅事業者でも在宅ワークや休業が発生している。同社では、時間が取りやすい今だからこそ、新入社員にとって基本的な仕事の仕方、社会人としての身だしなみ、住宅業界の基礎知識などを身につけ早期に成長するチャンスとしている。また、外出自粛を受けてホームページの重要性が増していることを受け、自社ホームページを分析し、改善できる人材を育成することが急務となっているとも指摘する。

同社は住宅業界に特化し500社以上のコンサルティング実績を持つ。「DIYスキルアップ講座」は、そのノウハウをもとに、新入社員やwebマーケターを育成するための学習コンテンツを提供する。

一般的なE-learningサービスとは異なり、コンサルタントによる営業ロープレフィードバックや、ホームページ改善のフィードバックを実施する。また、必要なスキルだけを選択して受講することができるこことからリーズナブルにスキルアップすることができる。
また、雇用調整を実施する企業は、休業中にこのサービスを利用して教育訓練を実施することで、雇用調整助成金に加え教育加算分プラスで助成基金を受け取ることができる。