お知らせ |  2020.1.7

定額制コリビングサービスで 「住む」をサービス化する

HTオンライン無料会員を先着でご招待

賃貸住宅でサブスクリプション(定額)の仕組みを導入し、定額で複数の部屋を引っ越しできるようにするコリビングサービスが注目を集めています。Kabuk Styleでは、2019年1月から国内外の拠点を自由に住み替えることができる「Haf H」を展開。住まい替え可能な拠点数は、世界で約100拠点にも及んでいます。週末利用から数カ月の長期滞在まで、自由に住まいを選択することができます。

Kabuk Styleが提唱するのは、「旅する」、「暮らす」、「働く」を自由に合わせる令和時代のこれからの暮らし方―。

第48回スマカチ・シンポジオでは、Kabuk Styleの共同代表である大瀬良亮氏を講師に招き、同社が提唱する新しい暮ら方像や「HaF H」のサービス概要などを紹介してもらいます。

このイベントにHTオンライン会員様を先着順でご招待いたします。参加費は無料です。この機会にぜひご登録・ご参加ください。

全文を読むにはログインまたは無料会員登録が必要です

Housing Tribune Online無料会員とは?

無料会員登録済の方
新規ユーザー登録
*必須項目