超防災の家

あらゆる面から安全・安心を訴求

アキュラホームは災害時も電気と水が確保できる住宅新商品、超防災の家の販売を開始した。太陽光発電システム、蓄電池、V2Hシステムを採用し、災害時の電力確保と平時のエネルギー自給自足を実現。この他、耐震・耐風性能を確保したうえで、井戸も採用し災害時の水も確保。さらに、コロナ感染対策も行い、災害だけでなく対ウイルスといった点からも安全・安心の住まいを訴求。

商品 超防災の家
価格

お問い合わせください

発売 株式会社アキュラホーム
掲載 ハウジング・トリビューンVol.627(2021年18号)