【お知らせ】プレミアム会員の方はハウジング・トリビューン最新2冊がブラウザでご覧いただけるようになりました。【お知らせ】 ハウジング・トリビューンVol.643(2022年12号)好評発売中です。【お知らせ】2022年4月1日施行の改正個人情報保護法を踏まえ、プライバシーポリシーに事業責任者・個人情報保護管理者の名称を追記いたしました。

都市農地

としのうち

一般には市街地と、その周辺にある農地のこと。「都市農地の貸借の円滑化にする法律(都市農地貸借法)」ではさらに絞り、市街化区域内の「生産緑地」を都市農地と定義している。都市農地は生業としての農業を行う場所としてだけでなく、農家ではない人が“農ある暮らし”を実現する場所としても活用が進んでいる。例えば、農家や事業者が運営する市民農園を借りて、都市でも農ある暮らしを楽しむ人が増えている。

このキーワードを含む記事

分譲住宅開発などでもっと農を付加価値にした取り組みを

一般財団法人 都市農地活用支援センター 常務理事 統括研究員 佐藤啓二 氏

都市農地と住まい【後編】

東京大学大学院農学生命科学研究科 教授 安藤光義

2018.9.14

ハウジング・トリビューン Vol.563(2018年17号)

白書を読み解く住宅産業の今と、これからの視座

都市農地と住まい【前編】

東京大学大学院農学生命科学研究科 教授 安藤光義

関連記事