2020.11.13

ハウジング・トリビューンVol.609(2020年21号)

地域創生、働き方改革の切り札となるか

今、「ワーケーション」が急速にクローズアップされている。
国がその推進を打ち出し、自治体はワーケーションへの取り組みを進める。
各地でワークスポットの整備が相次ぎ、その誘致が始まっている。
コロナ禍、働き方改革、地方創生…さまざまな文脈で語られるワーケーションは裾野が広く、住宅・不動産業界にとっても大きなビジネスチャンスとなりそうだ。

ハウジング・トリビューンVol.609(2020年21号)

ハウジング・トリビューンVol.609(2020年21号)

発行元:創樹社  価格:1200円+税

創樹社WEB BOOK SHOPで購入 fujisan.co.jpで購入

定期購読者限定コンテンツ「Housing Tribune Weekly」は毎週金曜日に配信

年間定期購読

目次

HTʼS EYES

効果の実証がワーケーションを広げる
お金に換えられないヒュッゲ

地域創生、働き方改革の切り札となるか
ワーケーション、その可能性

INTERVIEW

大日本印刷 専務執行役員 生活空間事業部担当 山口正登 氏
化粧シートで抗ウイルスのSIAA認証取得

ダンドリワークス 代表取締役社長 加賀爪宏介 氏
コロナ禍を経て住宅会社のDX化は加速せざるを得ない

NTTデータ経営研究所 企業戦略事業本部 
ビジネスストラテジーコンサルティングユニット コンサルタント 坂井慧 氏
守りのDXだけでなく、攻めのDXを

TOPICS&NEWS

大和ハウス工業が郊外団地再生で新移動の実証開始
野村不動産が国産木材の利用を推進
建研が小規模建築物の簡易省エネ評価ツールを開発
LIVING TECH協会が本格始動

新たな暮らしに新たな収納
テレワーク対応などでより快適に

PICK UP

三菱地所ホーム 狭い道路でも搬入可能なトラス床根太を開発

CLOSE UP

長谷川萬治商店/長谷萬 板材を木ダボで接合するDLTを商品化

新たな価値を生み出す建材・設備メーカーのWeb戦略

連載

金丸レポート【田舎再生の現場から】case11. 神奈川県藤沢市
食環境ジャーナリスト 金丸弘美 氏

新・住まい学「都市農地の活用と住まい」【後編】
(一財)都市農地活用支援センター・常務理事 統括研究員 佐藤啓二 氏

特別レポート「CEATEC 2020」
見えてきた!IoTで実現するニューノーマルな暮らし

Channeling Data

(一財)住まいづくりナビセンター
コロナ禍によるリフォーム需要の変化と事業者のIT活用状況に関するアンケート調査」

FLASH

エコ・ファースト推進協議会 「コロナウィルス後の世界と循環経済」をテーマにシンポ
パナソニック ホームズ 新たな生活様式に対応した暮らし提案を強化
三菱地所ホーム 全館空調システムで新商品投入
壁-1グランプリ実行委員会 壁-1グランプリ2020が開催
VR住宅公園 バーチャル展示場「HOUPARK」の提案を強化
YKK AP 小屋で新しい生活空間を提案
ピトン エルベスプロジェクトを立ち上げ
板硝子協会 3社がBLの「防災安全合わせガラス」の認定
エンジョイワークス 不動産特定共同事業で国内初の新スキーム
インベストデザイン 支払いを遅らせる新サービスを開始