2021.2.12

ハウジング・トリビューンVol.614(2021年3号)

テレワークの普及で活気づく “脱・都心”戸建分譲マーケット

コロナ禍で住宅市場にも大きな影響がある中、戸建分譲住宅市場が好調だ。
特に、東京都心から離れた首都圏の郊外やさらにその先のエリアの分譲マーケットに注目が集まっている。テレワークの普及で通勤時間を考慮する必要性が減ったことで、都心より広い居住環境を確保できるなどの理由で需要がにわかに高まっている。
新たな動きとして注目が集まる「脱・都心」戸建分譲マーケット──、その実情と今後の展望に迫る。

ハウジング・トリビューンVol.614(2021年3号)

ハウジング・トリビューンVol.614(2021年3号)

発行元:創樹社  価格:1200円+税

創樹社ONLINE SHOPで購入 fujisan.co.jpで購入

定期購読者限定コンテンツ「Housing Tribune Weekly」は毎週金曜日に配信

年間定期購読

目次

HT eyeʼs

次代に残すべき住宅とは
「脱・都心」ならではの付加価値を

テレワークの普及で活気づく
脱・都心”戸建分譲マーケット

TOPIC&NEWS

国土交通省が新たな住生活基本計画案を示す
長期優良住宅の認定基準を見直し
国交省、コロナ禍でIT重説の環境整備を加速
グリーン住宅Pがスタート
リフォーム工事、予算額超過も高い満足度
ヤマダHDが住宅セグメントを見直し
CESで"健康トイレ"などの先進技術

INTERVIEW

ワクフリ代表取締役 髙島卓也 氏
まずは業務フローの改善に取り組み必要に応じてITツールの導入を検討すべき

田園調布学園大学名誉教授 荒木乳根子 氏
男と女はもっと肌のふれあいと会話を大事にしてほしい

WAKUWAKU社長 鎌田友和 氏
コロナ禍で「既存住宅+リノベ」への関心高まる

スマカチ通信 これからは医者付き住宅が当たり前になる⁉

PickUp

東急Re・デザイン パンチングアウト破壊を防ぐ耐力壁を開発

連載

新・住まい学「水素エネルギーと住まい」【前編】
国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
次世代電池・水素部 燃料電池・水素グループ統括研究員 大平英二 氏

国産材を活かす 林業は成長産業になれるか⑱ 林材ライター 赤堀楠雄 氏

“HANARE” でおうち時間をより豊かに

くまもとの力、再び KKN“熊本豪雨”で新たなモデルを確立

CLOSE UP

ミサワホーム 新たな生活様式への対応強化で企画住宅
ウッドステーション 大型パネル生産技術の地域移転を加速
ヤマト住建 コロナ禍でも注文住宅の受注が過去最高

「山に利益を返す建築」のモデルを提示 法政大学の網野教授が自宅建設で挑戦

Channeling Data 

リノべる「住まいとリノベーションの意識調査」

FLASH

LIXIL 約200万円で太陽光+蓄電池が導入可能
ジャパン建材 オンラインで建材展示即売会を初開催
(一社)不動産テック協会 新春座談会開き2021年の不動産テックを展望
NTTデータ・スマートソーシング 注文住宅のオンライン相談サービスを開始
リコー AI使い空室物件にバーチャルで家具自動配置
テラリフォーム 足場事業者向けの管理ソフトを開発
エフ・ディー・シー 顧客コミュニケーションの課題を解決