【お知らせ】会員登録された方はブックマークをお使いいただけるようになりました。登録した記事は画面右上にあるしおりのボタンよりご覧いただけます。【お知らせ】プレミアム会員の方はハウジング・トリビューン最新2冊がブラウザでご覧いただけるようになりました。【お知らせ】 ハウジング・トリビューンVol.645(2022年14号)好評発売中です。【お知らせ】2022年4月1日施行の改正個人情報保護法を踏まえ、プライバシーポリシーに事業責任者・個人情報保護管理者の名称を追記いたしました。

リノベで在宅ワークに対応したシェアオフィスに 若い人の仕事と暮らしと生活をマッチング

case12. 東京都文京区

東京都文京区の閑静な住宅地に女性専用のシェアオフィス「ステイセーフ西片」を2020年11月にオープンさせたのはオフィスエムの田上睦深代表取締役だ。 場所は、東京メトロ南北線「東大前」、都営三田線「白山」または「春日」から、およそ15分の閑静な住宅地にある。地下1階のある2階建て。広々とした庭がある。 敷地面積は150坪。もともとは一戸建ての建物で、そのうちの30坪の2階建ての家屋をリノベーションし…


続きを読むには…

この記事は、無料会員向けコンテンツです。
会員登録をすると読むことができます。

会員の方はログイン