その他 |  2019.3.13

アドレス、多拠点住み放題を4月開始 まずは11拠点で4月スタート

空き家活用し地方創生

アドレス(東京都千代田区・佐別当隆志社長)は、定額で全国に設けた複数のシェアハウスを自由に移り住めるサービス「ADDress」を、今年4月から開始する。光熱費、Wi-Fi、共有の家具やアメニティの利用、共有スペースの清掃も含めて月額4万円という低価格を実現する。

* * *

全文を読むにはログインまたは無料会員登録が必要です

Housing Tribune Online無料会員とは?

無料会員登録済の方
新規ユーザー登録
*必須項目