コンパクトキッチンの進化 小さくても意匠性や使い勝手を実現

料理はしないがおしゃれなキッチンが欲しい!


コンパクトキッチンの姿が大きく変わりそうだ。これまでコンパクトキッチンというと、賃貸住宅向けで小さく使いづらいというイメージがあったが、都市部などでミニマムな暮らしが広がるなか、デザインや使い勝手にこだわるニーズが高まっている。あえてコンパクトキッチンを、そんな選択肢が広がってきた。

ライフスタイルの多様化に伴い、近年は様々なスタイル・デザインのキッチンが市場に投入されている。特に家族のコミュニケーションの場としてのLDK提案が増えたことにより、キッチンを暮らしの中心に据えることが多くなった。こうした動きにともない、キッチンの高機能化・高デザイン化が急速に進んできた。

全文を読むにはログインまたは無料会員登録が必要です

無料会員について詳しくはこちら

既存ユーザのログイン

CAPTCHA


   
新規ユーザー登録
*必須項目

  

住まいの最新ニュース