その他 |  2018.1.23

サンゲツ・塩野義製薬・ダイキン工業・帝人フロンティア ダニアレルギー対策会を発足

アレルギー性鼻炎患者の疾患に関する調査を実施

サンゲツ・塩野義製薬・ダイキン工業・帝人フロンティアの4社は、ダニによる通年性アレルギー性鼻炎の認知向上と、その対策方法の啓発を目的に「ダニアレルギー対策会」を発足した。併せて通年性・季節性アレルギー性鼻炎患者の実態調査を実施。イベントの開催やダニアレルギー対策の啓発などを通して健康づくりへの貢献を目指す。


インテリア製品を取り扱うサンゲツ、医薬品の製造・販売を行う塩野義製薬、空調機器などを提供するダイキン工業、繊維事業を展開する帝人フロンティアの4社が集まり、ダニによる通年性アレルギー性鼻炎の認知向上や対策方法の啓発を目的に「ダニアレルギー対策会」を発足した。併せて千葉大学大学院医学研究院耳鼻咽喉科・頭頸部腫瘍学教授の岡本美孝氏監修の下、通年性アレルギー性鼻炎患者と季節性アレルギー性鼻炎患者の疾患に対する認識や行動などの調査を実施。調査結果を発表するセミナーを開催した。

全文を読むにはログインまたは無料会員登録が必要です

Housing Tribune Online無料会員とは?

無料会員登録済の方
新規ユーザー登録
*必須項目