新商品レビュー  | 2019.11.13

Powerwall

停電時に自動でメイン電源に切り替わる家庭用蓄電池

TESLAは家庭用蓄電池Powerwallを2020年春に発売する。太陽光発電システムと一体化して、日中発電した余剰電力を蓄え、必要時に使用することで、電力会社への依存を減らす。停電を検知して自動的に家庭のメイン電源に切り替わる機能も付与した。壁掛け式と床置き式の2タイプを用意。床置き式は最大10台まで連結可能。

商品 Powerwall
価格

機器代金の合計 99万円(TESLA認定施工が施工)

発売 テスラ ジャパン
掲載 ハウジング・トリビューン Vol.588(2019年21号)

関連記事

アイダ設計のZEH「BRAVO ZNEXT(ブラーボ・ゼネクト)」
住宅 |  2020.5.27
住宅 |  2020.5.27

旭化成ホームズ、賃貸住宅でもレジリエンス機能を重視

エントランスに災害サイネージ、共用部でのスマホ充電……入居者同士の“共助”に仕向けるさりげない工夫