新商品レビュー  | 2019.11.11

新・デジオ

レジリエンス機能が向上した3階建て住宅

積水化学工業 住宅カンパニーはエネルギー自給自足を目指す暮らしとレジリエンス機能を強化した鉄骨系3階建てユニット住宅新・デジオの販売を始めた。

品確法の耐震等級で最高等級を標準仕様に。「VtoHeim」や飲料水貯留システム、蓄電池自動充電機能などのレジリエンス機能を採用。翌日の天気予報に合わせて、エコキュートで沸かす湯の量を調整できる仕組みも取り入れた。

商品 新・デジオ
価格

坪あたり84万円から(消費税別)

発売 積水化学工業株式会社
掲載 ハウジング・トリビューン Vol.588(2019年21号)

関連記事

住宅 |  2020.6.19
住宅 |  2020.6.4

プライム ライフ テクノロジーズ、中長期計画を策定

2030年の売上高1兆2000億円に 町おこし事業者を目指す

住宅 |  2020.5.27

旭化成ホームズ、賃貸住宅でもレジリエンス機能を重視

エントランスに災害サイネージ、共用部でのスマホ充電……入居者同士の“共助”に仕向けるさりげない工夫