新商品レビュー  | 2019.11.11

新・デジオ

レジリエンス機能が向上した3階建て住宅


積水化学工業 住宅カンパニーはエネルギー自給自足を目指す暮らしとレジリエンス機能を強化した鉄骨系3階建てユニット住宅新・デジオの販売を始めた。

品確法の耐震等級で最高等級を標準仕様に。「VtoHeim」や飲料水貯留システム、蓄電池自動充電機能などのレジリエンス機能を採用。翌日の天気予報に合わせて、エコキュートで沸かす湯の量を調整できる仕組みも取り入れた。

商品名 新・デジオ
価格 坪あたり84万円から(消費税別)
発売 積水化学工業株式会社
掲載 ハウジング・トリビューン Vol.588(2019年21号)

関連記事

住宅 |  2019.11.25

旭化成ホームズ、新たなブランド戦略を展開

「HEBEL HAUS」で住宅からサービスまで包括

設備 |  2019.11.5

東京ガス、京セラと協業で開発した小型エネファームを販売

燃料電池はエアコン室外機並み、狭小や集合住宅に

住宅 |  2019.11.1

積水化学工業、戸建分譲や商業施設からなる大規模タウン

100超える自社製品使い、ESG経営の具体化モデルに