Hシリーズ

解凍焼き上げモードなど新機能を搭載したコンロ

大阪ガスはSiセンサーコンロ(ビルトインタイプ)の最上位クラス機種「クラスS」で、冷凍した食材を解凍から焼き上げまで一気に調理する「解凍焼き上げモード」や「燻製モード」などを新たに搭載したHシリーズを10月から販売する。コンロ部分では、火加減を自動調節しながら食材をひっくり返す最適なタイミングを知らせる「焼サポートモード」などを採用。

商品 Hシリーズ
価格

希望小売価格24万6000円〜(消費税別)

発売 大阪ガス株式会社
掲載 ハウジング・トリビューン Vol.582(2019年14号)

この製品を含む記事

行政 |  2019.12.18

ZEHの実績が27%増と急拡大

建売りは67%増、注文住宅は着工の2割に

関連記事

住宅 |  2020.6.4

プライム ライフ テクノロジーズ、中長期計画を策定

2030年の売上高1兆2000億円に 町おこし事業者を目指す

住宅 |  2020.4.1

積水ハウス、第5次中期経営計画を策定

3ブランドで戸建住宅事業を推進

インタビュー |  2020.3.17

これまでの住宅会社・デベロッパーでは 出来なかったまちづくりを目指す

プライム ライフ テクノロジーズ社 北野亮 社長