【お知らせ】 ハウジング・トリビューンVol.633(2022年1号)好評発売中です。【お知らせ】現在、創樹社では編集・制作・記者を募集しています。https://www.sohjusha.co.jp/

2019.7.26

ハウジング・トリビューン Vol.582(2019年14号)

5G LPWA 住宅業界へのインパクト

IoT本格化への次世代無線通信システム

超高速・超低遅延・同時多接続を実現する「5G」、低消費電力・長距離通信、低コストを実現する「LPWA」への注目が高まっている。
IoTを本格化させる次世代の無線通信システムとされており、住宅不動産業界でも、その活用が期待される。
5G」「LPWA」は、住宅不動産業界にどのような影響を与えるのか──。その可能性を探る。

ハウジング・トリビューン Vol.582(2019年14号)

発行元:創樹社  価格:1200円+税

創樹社ONLINE SHOPで購入 Yahoo!ストアで購入 fujisan.co.jpで購入

定期購読者限定コンテンツ「Housing Tribune Weekly」は毎週金曜日に配信

年間定期購読

HTʼS EYES

リフォーム市場倍増の切り札に
コリビングが活動人口の生産拠点に

IoT本格化への次世代無線通信システム
5G、LPWAのインパクト

TOPICS&NEWS

住まいの温熱環境改善で大規模推進組織
加速する自治体の空家への取り組み
コリビングへの注目度高まる
住宅壁体内の断熱材黒変色は気密不十分
経産省、EV活用で業界横断の協議会
スマホで簡単操作 窓シャッターのIoT化が加速

INTERVIEW

全国陶器瓦工業組合連合会 専務理事 小林秋穂 氏
山形県沖地震の瓦屋根被害は40年超が中心
ガイドライン工法は問題なし 風評被害を懸念

住宅長寿命化で改質アスファルトルーフィングが主流に

CLOSE UP

YKK AP リノベフォーラムを開催
ダイキン、TOTO、パナソニックなど 未来オフィスの実証実験を開始

どうなる貸家マーケット

連載

業界動向 (一社)長寿命住宅普及協会
価値が残る家"Best Value Home"の事業化を推進
新・住まい学 オタクと住まい【前編】
ニッセイ基礎研究所 生活研究部 研究員 廣瀨涼 氏
Lab LIXIL デザインセンター

板硝子協会 より高性能なLow-E複層ガラスの普及へ

スマカチだより 地域を元気にするまちづくりを見に行こう!
エンジョイワークスが進めるプロジェクトの実態とは

FLASH

積水ハウス 愛知・豊橋市の分譲地で電気・ガス・水道を共同自動検針
アキュラホーム 地域工務店の掘り起こしさらに強化
田中工務店 大型パネルで千葉県流山市に木造住宅
里山住宅博 in TSUKUBA モデルハウス完成、公開で本格始動

Channeling Data

日本人の人口43万人減
東京オリ・パラ競技の開催期間中、通勤や移動で7割が「不安」
自分の遺産相続の検討開始は40代から
10人に1人が住宅内で熱中症に

Housing Tribune最新刊

住宅産業総合誌「ハウジング・トリビューン」は隔週金曜日発売。年間購読者には電子版News Report「Housing Tribune Weekly」を配信しています。

ハウジング・トリビューンVol.633(2022年1号)

特集:

閉塞感のその先へ

2022年の幕が上がった。
新型コロナウイルスの感染拡大は沈静化の様相を呈しているが、まだまだ予断は許さない。
脱炭素社会実現に向けた具体的な動きはいよいよ本格化する。
風水害をはじめとする自然災害対策は待ったなしだ。
社会環境の変化のなかで地方活性化の取り組みも活発化し始めている。
2022年は住宅産業のなかでどんなマーケットが拡大し、ビジネスチャンスとなるのか──。

目次を見る

関連記事

2022.1.14

【2022年の“注目”住宅マーケット:デジタル田園都市】郊外・地方で開発が加速

郊外・地方でデジタル実装のまちづくりが活発化 政府推進で開発が加速

2021.12.17

【2021年重大ニュース 新時代のターニングポイント】新しい資本主義で“デジタル田園都市国家”

デジタル技術の実装進め、地方・郊外の活性化へ 民間も先駆け先進スマートタウンが相次ぐ

2021.11.29