「ガーディナルsmart」シリーズ 新柄セキボクPZ

マットな色調で高級感を演出する石積柄の窯業系サイディング

旭トステム外装は同社独自の「新四辺合じゃくり工法」を採用することで、外壁をスッキリと美しく仕上げられる窯業系サイディングAT-WALLの「ガーディナルsmart」シリーズに、新柄セキボクPZを追加し8月1日から発売する。

本物の墨で仕上げたようなマットな色調と、陰影感豊かな石積デザインを採用。重厚で高級感あふれる外観を演出する。また高機能・高品質と高コストパフォーマンスの両立を図った「AT-WALL PLUS」シリーズから、同柄のセキボクPを同時発売する。

商品 「ガーディナルsmart」シリーズ 新柄セキボクPZ
価格

サイズ 厚さ15㎜×幅455㎜×長さ3030㎜ ヴェリエPZ 1枚当たり6900円

発売 旭トステム外装株式会社
掲載 ハウジング・トリビューン Vol.562(2018年15・16号)

関連記事

建材 |  2018.8.8

住まいを彩る外装材の潮流 “陰影”で勝負!

スタンダードな白・ベージュ系に、こだわりの黒が急成長

PR |  2018.7.27

AT-WALL ガーディナルSmart「セキボクPZ」

マットな黒が外観に重厚な印象を与える