キーワード  | 2017.5.26

省エネ適合判定

しょうえねてきごうはんてい

建築物が建築物エネルギー消費性能基準に適合している旨を判定する業務。2017年4月に建築物省エネ法が施行し、2000㎡以上の非住宅建築物の新築等する場合は、建築物エネルギー消費性能基準への適合が義務付けられた。

建築確認の際に、所管行政庁もしくは登録省エネ判定機関による建築物エネルギー消費性能適合性判定(省エネ適合判定)を受ける必要がある。

このキーワードを含む記事

Housing Tribune |  2017.5.26

ハウジング・トリビューン Vol.536(2017年10号)

好業績で見えてきた安定成長のための新戦略