キーワード  | 2014.6.13

国家戦略特別区域法

こっかせんりゃくとくべつくいきほう

国がアベノミクスの成長戦略の一つとして特区内で大胆な規制緩和を行っていくことを定めた法律。

規制緩和の一つとして旅館業法の一部を適用除外する。旅館業法に適用する従来の宿泊施設だけではなく、新たな形態の宿泊施設が認められる。これにより、戸建やマンションの所有者が、自宅や所有の空き室を宿泊施設として賃貸借できるようになる。この特例を活用し、エイブルなどが事業を始める予定。

このキーワードを含む記事

ハウジング・トリビューンVol.555(2018年7号)
Housing Tribune |  2018.4.13

ハウジング・トリビューン Vol.555(2018年7号)

新法施行へカウントダウン 熱気帯びる民泊ビジネス