キーワード  | 2012.11.9

災害復興住宅融資

さいがいふっこうじゅうたくゆうし


震災により住宅や宅地に被害を受けた人を対象にした、長期・固定金利の(独)住宅金融支援機構の住宅融資制度。

建設・購入の場合、当初5年間の金利が0%になる。補修の場合は当初5年間の金利が1%に。

東日本大震災が発生した2011年3月~2012年9月までの間に7079件の申込みがあった(速報値)。これは、阪神・淡路大震災の5分の1~6分の1の件数であり、住宅復興のスピードが緩やかであることが分かる。


このキーワードを含む記事