キーワード  | 2012.10.26

ビッグデータ

びっぐでーた

従来型のデータベースなどでは解析や保管が難しい大容量のデータ群のこと。量の膨大さだけでなく、質的にも有意義なものを指す場合が多い。住宅分野では、HEMSやスマートメーターなどが普及することで、エネルギー消費に関するビッグデータが蓄積されると言われている。環境省では、「HEMS利用価値向上のための調査事業」として、ビッグデータを活用し、家庭部門の省エネ化を進めるための方策を検討しようとしている。

このキーワードを含む記事

その他 |  2020.2.13
Housing Tribune |  2020.1.24

ハウジング・トリビューン Vol.592(2020年2号)

新たな価値のつくり方 異業種コラボでモノづくりが変わる

住宅 |  2019.10.24

大和ハウス工業、物流スタートアップとシステム構築

アスクルなどとも連携、物流効率化を加速