キーワード  | 2012.6.22

オキシトシン

おきしとしん

人の脳で生成される生理物質で、脳の下垂体後葉から分泌される神経伝達物質。最近の研究で、このオキシトシンが母子の絆や信頼、愛情といった感情に関わっていることが解明されてきている。オキシトシンの分泌が増大すると、人は落ち着き、リラックスする。子どもの場合は、安心感を得、心が安らぐ。オキシトシンは触れられることで、分泌が促進される。このため、子育て時のスキンシップの重要性が指摘されている。