低炭素まちづくり促進法

ていたんそまちづくりそくしんほう

  


正式名称は「都市の低炭素化の促進に関する法律」。国土交通省が2月末の国会提出を目指して策定を進めている新法。

国が低炭素まちづくりに関する基本方針を策定し、それに従う形で市町村が低炭素まちづくりの計画を策定・実施していく。環境負荷の少ないコンパクトシティを実現するための事業を、まちづくり計画の区域内で推進する。国は市町村の事業を支援する。住宅については、省エネの認定制度を創設する。