【お知らせ】会員登録された方はブックマークをお使いいただけるようになりました。登録した記事は画面右上にあるしおりのボタンよりご覧いただけます。【お知らせ】プレミアム会員の方はハウジング・トリビューン最新2冊がブラウザでご覧いただけるようになりました。【お知らせ】 ハウジング・トリビューンVol.646(2022年15・16号)好評発売中です。【お知らせ】2022年4月1日施行の改正個人情報保護法を踏まえ、プライバシーポリシーに事業責任者・個人情報保護管理者の名称を追記いたしました。

2021.6.8

空き家再生アドバイザー

空き家の最良の活用方法を提案できる専門資格

今、大きな社会的課題となっている空き家。空き家再生アドバイザーは、そうした空き家について、所有者のライフプランを考えながら、最良の活用方策を提案する専門的な資格だ。

2021年度よりオンライン講習をスタート

空き家を有効活用、また処分するには、相続、税務、権利関係などの問題をクリアするさまざまな知識が求められる。空き家再生アドバイザー資格では、税務面の知識、遺言書や遺産分割などの相続に関する知識、現場調査実務といった空き家再生に関するアドバイスに必要な幅広い知識が得られる。

資格取得には、特定非営利活動法人日本空き家再生協会が実施する資格認定講習の受講が必要。講習を修了し、確認テストで合格した場合に、資格認定証が授与される。実務、年齢問わず誰でも受けられる。2021年度はオンライン講習を4期に渡って実施している。

申込受付期間2021年4月15日(木)~7月14日(水)
受講期間2021年7月21日(水)~8月20日(金)
参加費用3万8,500円(税込)
講習スケジュールオンライン24時間・30日間
受講資格年齢、実務経験問わず、誰でも受講可能

お問い合わせ

特定非営利活動法人 日本空き家再生協会
0120-504-875
https://www.akiyasaisei.or.jp/

関連記事