お知らせ ◆無料会員の新規登録に不具合が発生する場合がございます。ご登録いただいた後に確認のメールが届いていない場合、お手数をおかけし恐縮ですが再度ご登録の手続きをお願いしております。  ◆ハウジング・トリビューン最新刊Vol.629(2021年20号)好評発売中です   ◆有料会員サービス「Housing Tribune Online Premium」がスタートしました (2021.4)  ◆ハウジング・トリビューンが注目する注目の業務改善ツール 一覧はこちら (2020.10) ◆住宅産業総合誌「ハウジング・トリビューン」は隔週金曜発売。ご購入・年間定期購読はこちら建材・設備情報サイト「スマテリアル」は福井コンピュータアーキテクトの「3Dカタログ.com」と連携しています(2019.12)

2021.4.13

分譲マンション共用部に個室空間の提案相次ぐ

テレワークの普及で住まい選びの基準の1つに

分譲マンションの共用部に、仕事が集中してできる個室空間を提案するデベロッパーが相次いでいる。コロナ禍でテレワークが広がる中、居住スペースが限られる集合住宅でも快適なテレワークを行うことができるとして関心が高まっている。


三菱地所レジデンスと三菱商事都市開発、野村不動産が昨年10月に販売を始めた愛知・名古屋駅徒歩圏に位置する大規模複合再開発「ノリタケの森地区計画」内の大規模マンション「ザ・パークハウス 名古屋」(総戸数462戸、引き渡し予定10月上旬〜)の共用部に個室空間「テレキューブ byオカムラ」を設置する。

「パークタワー勝どきミッド/サウス」の共用部に設けられるコワーキングスペースに設置される個室ブースイメージ

この個室空間は、チェアやデスクなどのオフィス用品を手掛けるオカムラが、ブイキューブ、テレキューブと共同開発したフルクローズ型のスマートボックス。内部は遮音、吸音性に優れ、テーブルと椅子が配置されており、セキュリティが保たれた静かな環境でWeb会議などのコミュニケーションが可能だ。オフィスや公共空間、駅の構内などに設置が進んでいるが、共同住宅に設置されるのは東海エリアでは初めてという。ザ・パークハウス 名古屋にはテレキューブを2台設置。共用部には1席ごとに区切られている「スタディルーム」もある。ひとりで静かに集中するときには「スタディルーム」で、Web会議などはテレキューブと、それぞれ使い分けをしながら、居住者は個室空間を活用する。

近鉄不動産とNIPPO、オーエス、アートプランニングは、大阪市東淀川区で建設中の新築分譲マンション「ローレルスクエアOSAKA LINK」(総戸数393戸、引渡予定22年7月)の共用部に個室型「テレワークスペース」を取り入れる。住民でシェアするリビングをイメージした共用空間「リンコムラウンジ」の一角に、個室型ワークスペースを配置する。マンション住戸内でテレワークをする場合、ワークスペースが確保できなかったり、家族がいて集中できなかったり、オンオフの切り替えが上手くできないといった問題がある。マンション共用部に、個室を設けることで、こうした問題の解消につなげる狙いだ。

三井不動産レジデンシャルが鹿島建設、清水建設と手掛ける分譲マンション「パークタワー勝どきミッド/サウス」(東京都中央区、総戸数2786戸、入居開始予定24年4月下旬)には共用部にコワーキングスペースが設けられ、その中に個室ブースも設置される計画だ。三井不動産レジデンシャルが契約者を対象に実施したアンケートによると、住まい選びで重要視する項目として、共用部などのワークスペースの有無を挙げた人が3割を超え、コロナ禍前の3倍に。「リモートワークが暮らしの中心となる中で、必然的に住まい選びにおけるワークスペースの注目度も上昇した」(同社)とみる。

Housing Tribune最新刊

住宅産業総合誌「ハウジング・トリビューン」は隔週金曜日発売。年間購読者には電子版News Report「Housing Tribune Weekly」を配信しています。

ハウジング・トリビューンVol.631(2021年22号)

特集:

2030年住宅への設置率6割は可能か
初期費用、条件不利地域へのソリューション

国は2030年に住宅での太陽光発電の設置率6割を目標とする考えを示した。
現状の設置率は1~2割とみられ、非常に高い目標と言える。
100万円以上を必要とする「高額な初期費用」や、十分な発電効率を得るのが難しい「条件不利地域」といった課題があるなか、住宅事業者は設置率6割に向けてどのように取り組んでいけば良いのか──。
住宅太陽光発電マーケットの最前線を追う。

目次を見る

関連記事

2021.4.9

ハウジング・トリビューンVol.618(2021年7号)

来るか? 国産材ファーストの時代

2021.3.26

リアルショールームのいま

リフォーム・リノベで存在感強まる

2020.8.14

コロナで変わる住まいの姿

求められる安全安心と心地よさ