30年間続けてきた情報発信の場


間もなく10月の住生活月間を迎える。

平成元年にスタートした「住宅月間」は平成19年に「住生活月間」と名称を変更しながらも30年にわたって継続されてきた住宅産業界をあげてのキャンペーン事業である。

同月間に開催される中央イベントでは、毎回テーマを設定しイベントを開催する。このテーマを年を追って細かくみると、住宅業界の大きなうねり、住宅に求められるニーズの変遷などがうかがえる。

全文を読むにはログインまたは無料会員登録が必要です

無料会員について詳しくはこちら

既存ユーザのログイン

CAPTCHA


   
新規ユーザー登録
*必須項目

住まいの最新ニュース