【お知らせ】 ハウジング・トリビューンVol.633(2022年1号)好評発売中です。【お知らせ】現在、創樹社では編集・制作・記者を募集しています。https://www.sohjusha.co.jp/

2018.8.14

AGC旭硝子「ラコベル®/ラコベル®プリュム®」

空間の雰囲気を一新する内装用カラーガラス

ライフスタイルの多様化などが進み、もっと住まいにこだわりたい、自分好みの空間にしたいというニーズが高まっている。
暮らしかたや趣味・嗜好は千差万別。
その一人ひとりのこだわりに応えていくことが強く求められているのである。
インテリアはさまざまなスタイルがある。
どの建材をどのように組み合わせたら、どのような空間を実現することができるのか――。
こだわりの住まいづくりのヒントとなるインテリアスタイルの事例を紹介し、その空間を構成する建材と、その使い方を解説する。

ガラスの反射を利用して広がりをもたせた空間

ラコベル®を使用することで、狭い階段のような限られたスペースでも、ガラスならではの反射を利用して空間に広がりをもたせられるようになる。さらに厚さ5mmのガラスは光の抜け感が高く、重厚感あふれる空間を演出する。

ラコベル®クラシックブラック GKLC5CB

デザイン+αが備えられたキッチン

不燃材認定品であるため、キッチンパネルとしても利用可能。汚れが付きにくくメンテナンス性が高いため、常に清潔な状態を保つことができる。また、ガラスならではの高い耐久性をもつため、腰壁に使用すれば、デザイン性の向上だけでなく、ペットの爪などによる汚れや傷の対策にも貢献する。(不燃材認定品はラコベル®プリュム®のみ)

ラコベル®プリュム® シャドーブルー PKLC5SB

特徴的なデザインだけでなくメンテナンス性・施工性を実現

ラコベル®は空間に重厚感を与える独自のデザイン性をもつ内装用カラーガラス。ラコベル®と総厚はそのままにしながら特殊発泡樹脂を下地に使用することで軽量化に成功したラコベル®プリュム®は、施工性をはるかに向上させた。また、ガラスカッターで切断することができるため、現場で容易にサイズ調整ができる。ラコベル®とラコベル®プリュム®とも全16色のカラーラインナップを揃えている。

軽量化して施工性を向上させたラコベル®プ
リュム®は、DIY感覚で貼り付けることも可能。
傷や汚れが付きにくいため連絡ボードなどにも
使用できる

住宅産業総合誌「ハウジング・トリビューン」は隔週金曜日発売。年間購読者には電子版News Report「Housing Tribune Weekly」を配信しています。

ハウジング・トリビューンVol.633(2022年1号)

特集:

閉塞感のその先へ

2022年の幕が上がった。
新型コロナウイルスの感染拡大は沈静化の様相を呈しているが、まだまだ予断は許さない。
脱炭素社会実現に向けた具体的な動きはいよいよ本格化する。
風水害をはじめとする自然災害対策は待ったなしだ。
社会環境の変化のなかで地方活性化の取り組みも活発化し始めている。
2022年は住宅産業のなかでどんなマーケットが拡大し、ビジネスチャンスとなるのか──。

目次を見る

関連記事

2018.5.7

建材・設備メーカーに聞く 2018年 春のイチオシ商品【建材編】

より高いレベルの省エネ性、耐久性、意匠性などを追求 多様化、細分化するニーズへの対応も加速

2017.2.24

ハウジング・トリビューン Vol.531(2017年4号)

最前線レポート 水廻り設備メーカー が打ち出す新たなリフォーム戦略