【お知らせ】会員登録された方はブックマークをお使いいただけるようになりました。登録した記事は画面右上にあるしおりのボタンよりご覧いただけます。【お知らせ】プレミアム会員の方はハウジング・トリビューン最新2冊がブラウザでご覧いただけるようになりました。【お知らせ】 ハウジング・トリビューンVol.645(2022年14号)好評発売中です。【お知らせ】2022年4月1日施行の改正個人情報保護法を踏まえ、プライバシーポリシーに事業責任者・個人情報保護管理者の名称を追記いたしました。

2018.5.16

ノダ、木造建築の躯体設計・施工支援事業を強化

2000平方メートル以下の建築物の木造化を推進

ノダが推進する木造建築の躯体設計・施工を支援する事業が好調に推移している。4月12日には、静岡県富士川工場で設計・デザイン事務所の関係者などを招いたセミナーを開催し、木造化のメリットを訴求。新規参入者を増やし、さらなる事業拡大につなげていきたい考えだ。 ノダは、中大規模木造に対応したサービスとして、プレカットした構造材と接合金物などをセットで提供する「BIG-MJ SYSTEM」を関東エリア、中部…


続きを読むには…

この記事は、無料会員向けコンテンツです。
会員登録をすると読むことができます。

会員の方はログイン

関連記事