住宅 |  2017.4.28

ミサワホーム 「センチュリー・プリモア」

断熱・耐震性能を高めながらも大開口・大空間を実現

ミサワホームは創立50周年記念商品「CENTURY Primore(センチュリー・プリモア)」を4月22日に発売した。

「CENTURY(センチュリー)」は同社の木質系工業化住宅で最上位に位置付けられるブランド。同社独自の木質パネル接着工法を採用する。枠材と面材を強固に接着して強度を高めた木質パネル同士を高分子接着剤で面接合。さらにスクリュー釘や接合金物で入念に接合し、床面・壁面・屋根面からなるモノコック構造を形成する工法だ。断熱性、耐震性の高さに定評がある。

全文を読むにはログインまたは無料会員登録が必要です

Housing Tribune Online無料会員とは?

無料会員登録済の方
新規ユーザー登録
*必須項目