【お知らせ】会員登録された方はブックマークをお使いいただけるようになりました。登録した記事は画面右上にあるしおりのボタンよりご覧いただけます。【お知らせ】プレミアム会員の方はハウジング・トリビューン最新2冊がブラウザでご覧いただけるようになりました。【お知らせ】 ハウジング・トリビューンVol.646(2022年15・16号)好評発売中です。【お知らせ】2022年4月1日施行の改正個人情報保護法を踏まえ、プライバシーポリシーに事業責任者・個人情報保護管理者の名称を追記いたしました。

2017.6.21

成長する企業の女性活躍策 大京グループ

女性専門のマンション困りごと相談員を設置 居住者の潜在的なニーズを発掘

大京グループは女性活躍の一環として、マンション管理で女性専門の「お客さま係」を設置している。定期点検時などに同行し、居住者の潜在的な困りごとを聞き出し、サービスの改善などに役立てる。小さな子どもを持つ女性でも働きやすい勤務形態とし、育休復帰後の女性社員の受け皿にもなっている。

不動産業界のなかでは大京グループが特に女性の活躍促進に力を入れている。厚生労働省から子育て支援で優良な企業を認定する「くるみんマーク」を取得。先輩ママなどとのコミュニケーションを通して、育休を取得中の社員が円滑に職場復帰できるように支援する「育休コミュニティ」を開催するなど、女性が働きやすい職場の雰囲気づくりに取り組む。また、女性の新卒採用についても積極的で、新たに採用する人材の約半分は女性。これまで男性中心だった分譲マンションの販売・仲介の営業職や、マンション管理でも女性を積極的に採用するようにし、女性の多様な働き方を推進している。

関連記事

2019.5.9

大京グループ、ZEH-Mの訴求を本格化

新ツールでメリットわかりやすく

2019.4.26

ハウジング・トリビューン Vol.577(2019年8・9号)

変化の時代にこれだけは知っておきたい 法制度、市場、社会ニーズ 14のキーワード