新世代木造SE大空間の家

強靭壁を採用 間取り変更容易に

アキュラホームは新たな基盤商品として新世代木造SE大空間の家の販売を始めた。日本一の強さを誇る強靭壁「トリプルストロングウォール」を採用し、これまで積極的に取り組んできたSI設計の可能性を大きく拡大。従来木造では難しいとされていた並列2台駐車の大型ビルトインカーポートなども可能とする大空間と大開口が実現できる。将来、間取り変更が必要となった際のリフォームコストの低減も可能。

商品 新世代木造SE大空間の家
価格

1461万円(税込)から

発売 株式会社アキュラホーム
掲載 ハウジング・トリビューン Vol.599(2020年10号)
新世代木造SE大空間の家