新商品レビュー  | 2019.10.12

ココイエ レジリエンス

蓄電池付き住宅 1000万円台で販売

アキュラホームは災害に強い住宅ココイエ レジリエンスを50棟限定で発売を始めた。電力に頼る暮らしとなっている現代の日本で、住まいの耐震性や耐風性はもちろんのこと、太陽光発電や蓄電池によって電力を確保し、暮らしの質を維持できる。5月に売り出した電気自動車付き住宅「ミライの家 Rei」の電気自動車の代わりに5.6kWhの蓄電池を装備し、1000万円台で売り出した。

商品 ココイエ レジリエンス
価格

お問い合わせください

発売 株式会社アキュラホーム
掲載 ハウジング・トリビューン Vol.586(2019年19号)

関連記事

アイダ設計のZEH「BRAVO ZNEXT(ブラーボ・ゼネクト)」
住宅 |  2020.5.27
住宅 |  2020.5.27

旭化成ホームズ、賃貸住宅でもレジリエンス機能を重視

エントランスに災害サイネージ、共用部でのスマホ充電……入居者同士の“共助”に仕向けるさりげない工夫