キーワード  | 2019.1.25

建築産業にとってのSDGs―導入のためのガイドライン―

けんちくさんぎょうにとってのえすでぃーじーず―どうにゅうのためのがいどらいん―

2018年2月に(一財)日本建築センターが設置した「建築関連産業とSDGs委員会」(全体委員会委員長:村上周三・東京大学名誉教授)が作成したもの。一般建築産業、住宅産業、不動産業がSDGsの達成に向けた取り組みを開始するための指針で、SDGsをそれぞれの企業の問題に落とし込んで考えるための方策を提示する。ガイドラインでは建築・住宅産業がSDGsに取り組むために必要な段階を4つの章で紹介している。

このキーワードを含む記事

その他 |  2019.2.7

(一財)日本建築センター、建築・住宅業界のSDGs導入にガイドライン

これからのビジネス展開に不可欠な取り組みを推進