【お知らせ】プレミアム会員の方はハウジング・トリビューン最新2冊がブラウザでご覧いただけるようになりました。【お知らせ】 ハウジング・トリビューンVol.643(2022年12号)好評発売中です。【お知らせ】2022年4月1日施行の改正個人情報保護法を踏まえ、プライバシーポリシーに事業責任者・個人情報保護管理者の名称を追記いたしました。

2022.3.29

HEAT20が住宅システムの認証制度をスタート

室温と省エネを軸にG1~G3への適合を評価

HEAT20が「住宅システム認証」をスタートさせた。室温+省エネを軸に、住宅の規格がG1~G3への適合を評価し、高断熱住宅の広がりを後押しする。 (一社)20年先を見据えた日本の高断熱住宅研究会(HEAT20)が、G1~G3水準の「住宅シナリオ」に適合する住宅システムの認証制度を開始した。住宅一棟一棟ではなくシステムの認証であること、また、ノンエナジーベネフィットを評価指標としたことがポイントだ。…


続きを読むには…

この記事は、無料会員向けコンテンツです。
会員登録をすると読むことができます。

会員の方はログイン

関連記事