【お知らせ】プレミアム会員の方はハウジング・トリビューン最新2冊がブラウザでご覧いただけるようになりました。【お知らせ】 ハウジング・トリビューンVol.643(2022年12号)好評発売中です。【お知らせ】2022年4月1日施行の改正個人情報保護法を踏まえ、プライバシーポリシーに事業責任者・個人情報保護管理者の名称を追記いたしました。

2021.10.13

ウイング、2×4工法の国産材化を推進

小さなサプライチェーンで持続可能な地域を全国に

ウイングは2×4工法の強みを生かして国産材化を推進する取り組みを強化する。同社の橋本宰常務は、「日本の豊富な森林資源を有効活用し、地方創生を進めていくためには、ブラウンフィールド型開発(今あるものを生かした)により、川上から川下までの事業者が連携し、小さなサプライチェーンを実現できるかが鍵になる」と話す。 10年前から国産材化を推進技術開発で2×4の可能性拡大 ウイングの橋本常務は「2×4工法だか…


続きを読むには…

この記事は、無料会員向けコンテンツです。
会員登録をすると読むことができます。

会員の方はログイン

関連記事