ハウジング・トリビューンVol.615(2021年4号)

戸建リノベは収益化できるのか?

中古住宅流通量増で期待度上昇

「中古マンションを購入してリノベーション」ということが住まいの選択肢の一つとして定着する一方で、戸建住宅のリノベーションについては、ニーズはあるものの工事の難しさ、性能の確保、コストアップなどのハードルも多く普及には至っていない。しかしここにきて建材メーカーなどが中心となり戸建住宅の性能向上リノベーションを支援する動きが活発化している。日本では戸建住宅の方がマンションよりもストック数は多く、新築市場が縮小していく中で有望市場であることは間違いない。戸建リノベの収益化に向け、どのようなアプローチが有効なのか。トップランナーの事業者の動きからヒントが見えてくる。

ハウジング・トリビューンVol.615(2021年4号)

発行元:創樹社  価格:1200円+税

創樹社ONLINE SHOPで購入 fujisan.co.jpで購入

定期購読者限定コンテンツ「Housing Tribune Weekly」は毎週金曜日に配信

年間定期購読

目次

HT eyeʼs

ニューノーマルとは?
採算の取れる中古戸建住宅は1割?

戸建リノベは収益化できるのか?
中古住宅流通量増で期待度上昇

TOPIC&NEWS

ストック分野で組織の見直しや新ブランドの立ち上げ相次ぐ
首都圏の中古戸建価格が大きく下落
浸水危険エリアの住宅建築が許可制に
防災科研が国難級災害に備え成果発表
空き地の管理・利用は6割弱の自治体が対応
シェアサイクル導入都市の6割が赤字
国交省 環境行動計画の見直しに着手
首都圏で郊外の住宅需要が色濃く

コロナ禍で計画換気のニーズ高まる
建基法対応以上の付加価値提案が加速

PickUp

YKK AP アルミ樹脂複合窓を集約統合 高断熱窓化へのシフトを加速

INTERVIEW

相続士の資格取得が大きなトレンドに
特定非営利活動法人 日本相続士協会 代表理事 江里口 吉雄 氏

連載

金丸レポート【田舎再生の現場から】㉕
食環境ジャーナリスト 金丸弘美 氏

近年の住宅部品の実態を観る(第12回)
ハウジングトリビューン特別編集委員 村田幸隆 氏

新・住まい学「水素エネルギーと住まい」【後編】
NEDO 次世代電池・水素部 燃料電池・水素グループ 統括研究員 大平英二 氏

CLOSE UP

旭ファイバーグラス・旭化成建材 2種の断熱材を組み合わせた断熱材仕様例を公表
セレンディクスパートナーズ  21年中に日本初の3Dプリンター住宅の実現へ

安心の新たな価値
抗ウイルスで差をつけろ

FLASH

大和ハウス工業 ウェブ限定住宅の取り組みを強化
大京 オンラインで新築物件のプロジェクトを発表
三井不動産グループ 入居者あいさつ会をオンラインで本格展開へ
大和ライフネクスト 長期修繕計画シミュレーションを管理受託外物件にも
ナイス オンラインで「木フェス」開催
東急 タブレット端末でシニアの生活を支援

Channeling Data

MMD研究所「ECサイトの配送に関する調査」