オピニオン |  2020.2.11

高まる水害リスクへの対策

関根正人氏/板垣修氏

住宅産業に関わる様々なテーマを取り上げ、業界内外の一線で活躍するトップランナーや有識者などが、独自の視点で分析、解説、提言する場「Agora」。第6回のテーマは、高まる水害リスクへの対策。


水害リスク少ない地域での空き家などを活用した住宅供給を

早稲田大学理工学術院教授
関根正人氏

早稲田大学理工学術院教授
関根正人氏
早稲田大学理工学術院教授 関根正人氏

近年、住宅での水害被害が深刻化していますが、その原因の一端は住宅・不動産事業者の宅地開発にあるのではないかと思います。

全文を読むにはログインまたは無料会員登録が必要です

Housing Tribune Online無料会員とは?

無料会員登録済の方
新規ユーザー登録
*必須項目