その他 |  2019.6.5

MFS 住宅ローン媒介サービスを拡充

住宅購入時の借り入れも対象に

MFS(東京都千代田区・中山田明 代表取締役CEO)は「オンライン住宅ローン媒介サービス」で借り入れもサービスの対象に加えた。借り入れから管理・借り換えまでオンラインで最適に提案できる体制を整える。

住宅ローンフィンテックのMFS はオンライン住宅ローン媒介サービスの「モゲチェック」の対象を拡充、住宅購入時の借り入れにも対応した。

オンライン住宅ローン媒介サービスとは、ウェブを通じて、最適な住宅ローンの情報提供・比較・申込・金融機関との交渉を消費者に代わって行うサービス。MFS はこれまで住宅ローンの「借り換え」でオンライン住宅ローン媒介サービス「モゲチェック」を提供していたが、今回、住宅購入時に行う住宅ローンの「借り入れ」でも対応した。

全文を読むにはログインまたは無料会員登録が必要です

Housing Tribune Online無料会員とは?

無料会員登録済の方
新規ユーザー登録
*必須項目