【お知らせ】会員登録された方はブックマークをお使いいただけるようになりました。登録した記事は画面右上にあるしおりのボタンよりご覧いただけます。【お知らせ】プレミアム会員の方はハウジング・トリビューン最新2冊がブラウザでご覧いただけるようになりました。【お知らせ】 ハウジング・トリビューンVol.645(2022年14号)好評発売中です。【お知らせ】2022年4月1日施行の改正個人情報保護法を踏まえ、プライバシーポリシーに事業責任者・個人情報保護管理者の名称を追記いたしました。

防災住宅のアプローチ

パナソニック ホームズが「防災持続力を備える家」、トヨタホームが「災害にいちばん強い家を。」の発売を相次いで発表した。 住宅は“命を守る器”だと言われてきた。耐震性を高め、大地震時でも倒壊しない堅牢さが重視された。今、取り組まれているのは、さらにその先にある被災後も住み続けられる住宅だ。 断水時でも貯水タンクにより飲料水を確保し、停電時でも創蓄連携システムにより電力を賄う。生活を維持するインフラを…


続きを読むには…

この記事は、無料会員向けコンテンツです。
会員登録をすると読むことができます。

会員の方はログイン

関連記事