その他 |  2018.7.25

家具販売のEC化が加速 ネット専業、大手企業などが注力

異業種の参入も相次ぐ

近年、家具の通販市場が急速な成長を遂げている。自宅でも気軽に購入できることや、幅広い製品やデザインについて簡単に調べられることが魅力で、暮らしや空間づくりを楽しむ若い世代から好評を得ている。ファッション業界からの参入や、実店舗を持たないECに特化した企業などの存在で、今後、市場はさらなる盛り上がりを見せそうだ。

* * *

アパレル業界や家電業界など、あらゆる分野でEC化が進むなか、家具販売のECサイトについても新たな動きが目立ってきている。例えば、実店舗を持たずにネット販売のみに特化した企業が登場してきている。

全文を読むにはログインまたは無料会員登録が必要です

Housing Tribune Online無料会員とは?

無料会員登録済の方
新規ユーザー登録
*必須項目