オピニオン |  2018.3.5

HOUSE2.0

今号で取材したSOUSEIの乃村一政社長は、「IoTやICTという観点で見ると(住宅産業は)ブルーオーシャンを通り越して、戦後の焼け野原のような状態」と指摘する。乃村社長は、プラットフォームビジネスの展開を志し、住宅産業に着目したそうだ。

全文を読むにはログインまたは無料会員登録が必要です

Housing Tribune Online無料会員とは?

無料会員登録済の方
新規ユーザー登録
*必須項目