ハウジング・トリビューン Vol.518(2016年13号)

住宅・不動産業界が仕掛ける 地域活性化の新たなチカラ

  


食、住リテラシー、DIY空き家再生など

地域の衰退が止まらない。少子高齢化・人口減少、空き家の増加などにより、活気が失われ荒廃する地域が増えている。

地域が衰退していけば、新築と不動産流通量が減少し、住宅・不動産事業者の事業継続も危うくなる。

こういった事態に危機感を感じ、住宅・不動産事業者の中から、地域活性化の主体となって取り組む事例が出てきている。

HTʼS EYES

隙間で創る日本の風景
住まいがジムになる

住宅・不動産業界が仕掛ける
地域活性化の新たなカタチ

TOPICS&NEWS

経産省のZEHビルダー登録が2000件を突破
民泊のルールづくりで最終報告
住宅水廻り設備で、中高級市場の提案が活発化
埼玉県がミニエコタウン事業を拡大

CLOSE UP

積水化学工業 セントラルスポーツと協業 健康寿命を延ばすリフォームを提案
ポラスグループ 15年度の契約棟数が過去最高に エリア拡大戦略も順調に進展

CLTハイブリッド建築が続々
木質厚板パネルの特性を活かし新たな価値を創出

住宅関連団体 住宅税制の抜本的見直しを国に要望
熊本地震の復旧・復興支援やZEHの普及、非住宅分野への事業領域拡大を推進

連載

新・住まい学 「住み開きと住まい」【前編】
(一社)日本土地資源協会 代表理事 松村拓也 氏

PICK UP

アイジー工業 リフォーム、S造非住宅向け商品が好調
アールシーコア ログの魅力発信を強化 ファン層拡大へ"ログの小屋"を新提案

非住宅市場で強まる国産材活用の波
製品開発や活用方法の提案でさらなる需要を開拓

FLASH

細田工務店 独自のスマートハウス、モデルハウスでアピール
YKK AP 樹脂窓によるZEHの普及へ APWフォーラムを東京で開催
コスモスイニシア アクティブシニア向けの分譲マンションが竣工
トーヨー建設 千葉県野田市に4800㎡の木造福祉施設を上棟
エスビック 10色の豊富な色から選択できるガレージを展開
ジャパンホームシールド 地盤被害低減に向けた備え方を提言
(一社)緑のまちづくり支援機構(GTS) オリンピックに向け関連商品の展開を本格化

Channeling Data

(一財)住まいづくりナビセンター「リフォーム事業者検索サイトに係わる消費者ニーズ調査」
ゆこゆこ「シニアとロボットに関する調査」

関連記事

住まいの最新ニュース